なつきが読んで面白かった漫画の感想・ちょっとしたネタバレ書いていくよ!

なつきのオススメ漫画

ヒューマン 八雲さんは餌づけがしたい。

『八雲さんは餌づけがしたい。』飯テロ注意! ネタバレ・感想・無料立ち読み

更新日:

こんにちは、なつきです。

 

八雲さんは餌づけがしたい。

 

飯テロ注意!

 

の、感想を書いていきます。

 

 

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【八雲さんは餌づけがしたい。】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『八雲さんは餌づけがしたい。』を読む

 

八雲柊子(やくもしゅうこ)28歳。趣味は料理。

 

今彼女には、誰にも言えない秘密があります。

 

それは、お隣に住む高校一年生の大和翔平くんに、あの日から毎晩、

 

餌付けをしているのです。

 

野球の練習試合に勝ったと聞いては、大張り切りで作った料理をふるまいます。

 

今日の料理は、特大ハンバーグ、目玉焼きのせ

 

すっごく美味しそうです。

 

野菜や汁ものも添えて彼の前に出せば、お腹もなります。

 

そして、食べ始めた翔平くんは、特大ハンバーグ半分を一口でいってしまい

 

90度の角度で白米を平らげていくのです。

 

そして、今夜も出る

 

おかわりください

 

それに待っていましたと言わんばかりに、炊飯器に向かった八雲さんの前には

 

3合炊きで禁断の4合炊きをしてしまったジャーの姿が。

 

もう、おかわりないっすか…なんて言わせない!と頑張って炊いたご飯でした。

 

次から次にご飯を平らげていく翔平の食べっぷりをみて

 

アナタに似てるんだ…とお仏壇を見る八雲さん。

 

未亡人の八雲さんと、隣の部屋で一人暮らしをしている高校生、大和翔平の交流を描いています。

 

八雲さんが大和くんに食事を作ってあげ、それを美味しそうに食べるという、まったりとした作品。

 

登場する大和くんは高校生・野球部で超食べ盛りの食欲旺盛。

 

その食べっぷりが豪快で、読んでいてとても気持ちがいいです。

 

料理の絵がとてもリアルで、読み手である自分までもが食べたくなるくらいです。

 

出てくる料理は、ハンバーグや餃子、角煮など。

 

けれど、ただ炊き上げた白米までもがおいしそうに見えてくるから驚きです。

 

食事漫画なのですが、夫を失った八雲さんの心情や、そんな八雲さんを気にする大和くんの仕草などがとても丁寧に描かれており、ストーリーの展開も気になる作品です。

 

料理を作り、誰かにおいしいと言ってもらえる喜びが、とても細かく、やわらかく表現されています。

 

 

レシピが出てくるわけではありません。

 

ただただおいしそうな料理を大和がおいしそうに食べるという、そんな漫画です。

 

絵柄も落ち着きがあり、読んでいて気持ちがいいです。

 

日常系の漫画として、読んでいるととても癒されます。

 

ほんわかとした読後感を味わうことができる、よい作品です。

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【八雲さんは餌づけがしたい。】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『八雲さんは餌づけがしたい。』を読む

 

『八雲さんは餌づけがしたい。』【高校生時代の食欲を思い出す作品】 ネタバレ・感想・無料立ち読み

 

アパートに一人暮らししている未亡人の八雲柊子は、隣の部屋に住む高校球児に餌付けするのが趣味の少し変わった女性です。

 

八雲柊子は、早くに旦那を亡くし、大好きだった料理すらする気力を無くしていました。

 

そんな色あせた日々に、ひょんなことから隣に住むようになった男子高校生の大和翔平に毎日ご飯を振る舞う約束をしてしまった八雲柊子は、毎日が忙しくなります。

 

「ご飯が4合では足りない」ことや

 

「もっとご飯のおかずになるもの」

 

など凄まじい食欲を見せる男子高校生の大和翔平。

 

そんな胃袋をしている相手に戸惑いながらも充実した毎日を送るようになった八雲柊子の餌付けハートフルストーリーです。

 

自分が最初この「八雲さんに餌付けがしたい」を読もうと思ったのは、絵のタッチが好きだからです。

 

野球少年である「大和翔平」も未亡人である「八雲柊子」も可愛く描かれており、食事漫画の独特な表現も上手く描かれているので読んでみて正解でした。

 

内容も1話1話が面白く描かれており、八雲柊子が美味しく食べてもらうために頑張って料理している姿や

 

大和翔平がこの世の幸せのようにご飯を食べる姿が微笑ましいです。

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【八雲さんは餌づけがしたい。】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『八雲さんは餌づけがしたい。』を読む

 

『八雲さんは餌づけがしたい。』【飼いならす勢いで餌付け】 ネタバレ・感想・無料立ち読み

 

出だしで高校一年にして嫁持ちかと思ったけど、そんなことはありませんでした。

 

高校一年の男子大和翔平くんは、黒髪ロングでスタイルのよい美人さん…しかも未亡人の八雲柊子さんに毎晩料理をふるまって貰っていました。

 

お胸が魅力的な彼女、思春期真っただ中な高校生ならコロッと参ってしまうのは自然な流れのはずですが、翔平君はそんな事はありませんでした。

 

健全で真面目、柊子さんの色気に惑わされることもない、天晴れな高校球児と評価できます。

 

ヒロイン候補というかヒロイン未満な翔平君の幼馴染、西原ルイちゃんは柊子さんと対極に位置する存在で、乳に貧して料理が下手とコールドゲーム寸前です。

 

翔平くんと幼馴染で同級生という唯一アドバンテージだけでは進展は難しいこと必至です。

 

翔平くんを野球で大成させて結婚するという大望には恐れ入りますが、絶望的な戦いにまあ頑張れとエールを送っておきます。

 

 

それにしても正ヒロイン柊子さんの「餌づけ」に対する心意気というか業の深さには恐れ入ります。

 

隣に住む高校生に八杯御飯を食べさせるためだけに6万円超える炊飯器をご購入、そこまで出来るものなのですか。

 

玄関先でおにぎり三個ペロリできるのかとか、三合炊き炊飯ジャーで四合炊けるのかという事が些細に感じてしまいました。

 

連載開始は2016年4月、最近といえば最近です。

 

 

大和翔平という字面に何かデジャヴを覚えるのですが、気のせということにしておきます。

 

似たような名前の有名人が野球しているのも偶然なのでしょう。

 

それにしても人間は、それまで口に入れた食べ物で出来ているのだなと今さらながら思い知らされる作品でした。

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【八雲さんは餌づけがしたい。】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『八雲さんは餌づけがしたい。』を読む

 

Step1.「八雲さんは餌づけがしたい。」で検索

 

Step2.「無料立ち読み」をクリック

Step3.無料試し読み開始です♪

クリック
⇒BookLive!コミックはこちら

 

 

-ヒューマン, 八雲さんは餌づけがしたい。
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© なつきのオススメ漫画 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.