なつきが読んで面白かった漫画の感想・ちょっとしたネタバレ書いていくよ!

なつきのオススメ漫画

オークが犯してくれない! ヒューマン

『オークが犯してくれない!』第1話~第2話 ネタバレ・感想・無料立ち読み

更新日:

こんにちは、なつきです。

 

オークが犯してくれない!

 

第1話~第2話 

 

の、感想を書いていきます。

 

 

『オークが犯してくれない!』第1話【初夜に向けて女騎士の奮闘】 ネタバレ・感想・無料立ち読み

 

ヒロインのネフタリ・フェリス騎士団長は、ハイル帝国の騎士団長として活躍する女傑でもあり、同じ騎士団に所属する男性達も、彼女を恐れていました。

 

なにせ騎士団の男達ですら、適う事が出来なかったオーク二匹を、瞬く間に惨殺し、切り伏せてしまう程の剣の使い手でもあり、しかも自分に厳しく、部下にも厳しいと、根っからの軍人気質なフェリス。

 

それ故に、彼女は色恋沙汰に無縁な女性だと思われていましたが、実は……結婚していたのです。

仕事では厳しく、まるで隙の無い鬼女な彼女ですが、愛しい旦那様と激しい初夜を迎えたと、普段の姿とかけ離れ過ぎた、恋する乙女な彼女。

 

そうフェリスは、旦那様の前では、純情な乙女となってしまう程に、旦那様に想いを寄せていたのです。

 

でも旦那様はオークだったと、驚くべき事実があったのです。

異形の姿をし、醜い姿をしたオークの彼に恋をしてしまった彼女は、周囲に内緒で結婚してしまい、愛しい彼に処女を奪ってほしいと願うのですが。

 

旦那様はスマホに夢中で下着姿の彼女を見ても手を出さないという、草食系男子ならぬ草食系オーク

 

まるで彼女の事を意識していないのです。

何とか初夜を迎えたいフェリスは、彼に振り向いてもらう為にと、エッチな情報を仕入れていきますが、

 

 

全て空振りに終わってしまうと、女騎士の奮闘ぶりが面白く展開していく内容となっています。

 

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【オークが犯してくれない!】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『オークが犯してくれない!』を読む

 

『オークが犯してくれない!』第2話【旦那様の誘惑を頑張る女騎士】 ネタバレ・感想・無料立ち読み

 

 

 

オークの旦那様のオーク・タビアヌスと初夜を迎えたい女騎士のフェリス……

でも旦那様は相も変わらずスマホにフォロアーアップにしか興味なく、彼女とのエッチには無関心でした。

いつも夜に彼を誘惑する為に、エッチなネグリジェを身にまといますが、彼女の誘惑にまるで反応なしと、彼が興味があるのは、あくまでもスマホのフォロアーだけ。

でも何とか彼とエッチな事をしたい彼女は、なんとか初夜を迎える為に、情報収集に勤しんでいました。

勤務中の最中も、僅かな情報も聞き逃さない為に、部下の猥談にも耳を澄ましてしまうフェリス。

普段なら叱責し、部隊の風紀を正すべき立場ですが、今はタビアヌスとエッチをする為の情報を集める事に専念しなければと、フェリスは必死でした。

そんな猥談を盗み聞きしていた彼女。

聴けば、ケーキを食べていた部下の男は、嫁にクリームが手に付いてしまい、その手を舐めてみたら、ムラムラとしていしまい、そのまま激しい夜を迎えたとの事でした……

これは使えると、メモをとる彼女。

クリームを舐めさせて、彼の欲情を刺激しようと画策するフェリスの野望は、沸々とクリームシチューに煮えたぎっていました。

 

彼と夜を迎える中、夕食を囲むフェリスとタビアヌス。

 

おいしいと、食欲旺盛な彼の食欲に欲情を抱く彼女。

 

おかわりが欲しいと強請ってくる彼に、おかわりが無いと言う彼女は、自分のを食べれば良いと、自分のクリームシチューを手渡しますが、

 

うっかりとこぼしてしまい、それをわざとらしく胸元に落としてしまいます。

 

胸元をチラつかせ、彼を誘惑して、舐めてほしいと訴えるフェリスは、はたして計画通りに彼を誘惑させる事が出来るのでしょうか

 

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【オークが犯してくれない!】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『オークが犯してくれない!』を読む

 

Step1.「オークが犯してくれない!」で検索

 

Step2.「無料立ち読み」をクリック

Step3.無料試し読み開始です♪

 

クリック
⇒BookLive!コミックはこちら

 

 

-オークが犯してくれない!, ヒューマン
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© なつきのオススメ漫画 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.