【リベンジH 】第2話 妻を誘惑した主人公が今度は旦那を?! ネタバレ・無料立ち読み

こんばんわ、なつきです。

 

リベンジH

 


第2話 妻を誘惑した主人公が今度は旦那を?!



の、感想を書いていきます。

 

 

主人公の秘芽子を家に招き入れた眞弓。

 

そんな眞弓にキスをする秘芽子は、なんとレズビアンだというのでした。

 

さすがに、同姓とのキスに恥ずかしいためか、顔を赤くします。

 

それでも、悪き気は起きなかったのでした。

 

そんなある日、秘芽子から電話が来たのです。

 

そこで、眞弓は「旦那に女としてみてもらえない」と愚痴りだすのでした。

 

 

すると、そんな眞弓に対して秘芽子は「旦那さんにお説教してあげる」と提案するのです。

 

眞弓の家に向かった秘芽子は、旦那である健一と対面。

 

初めて会う秘芽子に対し、健一はすっかりでれでれ状態。

 

そんなところを子供が眠そうにしだすので、健一はあえて積極的に寝かしつけに行き、秘芽子にいい旦那の姿を見せ付けていました。

 

健一が部屋から出て行き、秘芽子は眞弓の身体を触りだし誘惑します。

 

そんな行為に対して、眞弓は健一がいるために拒絶しますが、そんな二人のやりとりを実は健一は隣の部屋から盗み見ていたのです。

 

眞弓は、トイレに行くといい秘芽子を突き放します。

 

すると、今度は旦那の寝室へ向かうのでした。

 

寝たふりをしている健一に対して秘芽子は誘惑をし、馬乗りになって身体の関係を持ちます。

 

そこへ戻ってきた眞弓はその光景に驚くのでした。

 

秘芽子は、健一の下半身のものがそそり立っているのを指摘し、二人もが欲しいのなら入れろというのです。

 

めちゃコミで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【リベンジH 】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『リベンジH 』を読む

屈辱のあまりに涙を流しながらも、眞弓は腰を落として健一のものを受け入れるのでした。

 

翌日、眞弓は健一を仕事に送りだすと秘芽子に「ありがとう」メッセージを送ります。

 

それを見た秘芽子は、笑うのでした。眞弓は健一との離婚を考えているらしいのです。

 

 秘芽子は、自身の卒業アルバムの写真に大きなバツ印をつけるのでした。

なんだか、凄いストーリーだなぁと思ってしまいました。

 

秘芽子さんの行動も凄いけど、眞弓さんの行動もある意味凄い。

 

結局は旦那さんが悪いのかと思へは、そうでもないという感じであり、なかなかに面白い内容でありました。

 

めちゃコミで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【リベンジH 】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『リベンジH 』を読む

 

Step1.「検索」をクリック

 

Step2.「リベンジH 」で検索


Step3.「1話目を無料で読む」
クリック
で試し読み出来ます♪

クリック
⇒めちゃコミックはこちら