なつきが読んで面白かった漫画の感想・ちょっとしたネタバレ書いていくよ!

なつきのオススメ漫画

TLコミック オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~

『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』第1話 ルームシェアしてるオネェが急変して?! ネタバレ・無料立ち読み

更新日:

 

こんにちは、なつきです。

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~

 

第1話 ルームシェアしてるオネェが急変して?! 

 

の、感想を書いていきます。

 

 

 

『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~』第1話 ルームシェアしてるオネェが急変して?!  ネタバレ・感想

 

普通のOLである麻井えみは、従兄妹でオネェである卯野喜一とルームシェア中。

もともとご近所に住んでいた喜一君は、家から620m離れた公園まで全力疾走をかましてしまう、元気なえみちゃんと比べて繊細な子でした。

 

子供のころは同姓ばかり好きになることに戸惑ってみたいですが、えみちゃんをふくめ周りの理解もあって、今はのびのびと日々を過ごしている感じです。

 

そんな彼とルームシェアをすることになったきっかけは、えみが都内の就職が決まり、一人暮らしをするために相談したのがきっかけ

 

ちょうど更新時期が重なっていた喜一とえみの利害が一致し、ルームシェアの運びとなったのです。

 

それでも、男性と一つ屋根の下に住むことに抵抗がないのかと言われたらちょっとはあるけど

 

とにかく女子力が高い喜一くんの料理にメロメロ

 

彼がバーテンダーとしてカッコよく働いている喜一君と、普通のOLであるえみとは生活のリズムが違っていて

 

勝手を知る者同士ということもあるけど、単純に相性がいいのか分担も決めて全然ストレスない生活を送っていたのです。

 

そう、あの時までは…

 

新しいフェイスパックを一緒にしているあたり、お兄ちゃんと妹というより、本当の姉妹の様に仲がいい二人。

 

そんな二人にあることが起こるのです。

 

それは、週一の逢瀬の日

金曜日の彼と喜一君が会える日でした。

バーテンダーで働いている店のお客さんで、どうやら顔から体のラインまで好みの様子。

 

そんな彼と週一で会えるということですごく張り切っていた喜一くんだったのですが

 

なんと、泣き崩れて帰ってきてしまいます。

 

その理由とは…?!

そして、慰めようとするえみと二人の関係はどうなるのか…!

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【オネエ失格】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~』を読む

 

『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~』第2話 泣きながら帰ってきた喜一くん?! ネタバレ・感想

 

 

平凡なOLをしているえみは、バーテンダーでオネェである喜一くんとルームシェアをしていました。

 

OLとバーテンダーという仕事も、生活のリズムもちょうど良く、元々仲が良かった二人のルームシェアは

 

驚くほど順調に事が進んでいったのです。

 

 

とある、金曜日。

 

喜一くんが前々から気になっていたお客さん(男性)といい感じになったのか、遅くなると連絡があった日。

 

喜一君に恋人ができたらルームシェアも解消かな。。。なんて考えていたえみは一人酔いつぶれていました。

 

そこに帰ってきた喜一君の顔は涙ぐんでいて、、、

 

どうも分けを聞いてみると、憧れだった人が好きだと言ってくれたらしく

 

ホテルについていくと、そこには別の男がいて

 

男同士の乱交パーティーに呼ばれたというのです。

 

うわぁ…ディープ…

 

落ち込んでいる様子の喜一を元気つけようと、お酒飲みなおす?と聞くえみに、

 

今は愛がほしいかも…

 

軽くでいいからキスしてくれない?と聞く喜一君に

 

ちゅっと、兄妹でするような頬へのキスをしてあげたえみちゃん。

 

それにきゅんとした喜一薫は、もっとぉーとねだってくるのですが

 

それがドンドン催促が激しくなっていき

 

最終的にはベッドにまで運ばれてしまって…!

 

男だらけの乱交パーティー

 

なんか見てみたい気もしますけど、誰でもいいわけではない、純粋な喜一君。

 

可愛らしいえみちゃんのキスにも、心ときめくのがわかる気がします。

 

でも、どうやら男としてのスイッチが久々に入ってしまったみたいで

 

こういうのはいかがなものだろうか…?

 

混乱して思わず武士口調になってしまうえみちゃんが見れるほど、責め立てていく喜一君。

 

すこーし物足りないの、とすごく笑顔で迫ってくる喜一君に

 

成すすべがない、えみちゃんはどうするのか…!

 

今後がすごく楽しみです

 

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【オネエ失格】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~』を読む

 

『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~』 ネタバレ・感想

 

 

「ごめんね、えみちゃんすごっく可愛いから」

 

最初の画面から意味深なシーンから始まります。

 

主人公の麻井えみは平凡なOL。

 

普通の人と違うところといえば、男性とルームシェアをしているところぐらいです。

 

その話をすると、会社の同僚などは恋人なの?

 

大丈夫なの?

 

と聞いてきますが、そういう心配は全く必要ないのです。

 

彼女がルームシェアしている相手というのは従兄妹の卯野喜一くん。

 

彼は同性愛者いわゆるゲイだったのです。

 

仕事から帰ると、エプロン姿でほんわりと迎えてくれる喜一くん。

 

彼は、えみちゃんより6つ年上で、おおらかな雰囲気と性格からお兄ちゃんというより、お姉ちゃんという感じ。

 

料理も上手で、カロリーの計算もしてくれると言う女子力が半端なく、一緒に肌の手入れをするなど男女の関係というより、姉妹のよう。

 

そんな二人の関係が続いている中で、バーテンダーをしている喜一くんがある日、ワクワクして話しかけてきます。

 

どうやら、気になる相手ができたご様子。

 

いつでもお泊りOKよと言って見送った数日後、早くもお泊りの報告が

 

恋人とうまくいってればいいな。。。と思っていたえみでしたが

 

夜遅く帰ってきた彼の様子がおかしいと思ったら

 

今は愛がほしいかも…と真剣につぶやいた喜一からベッドに押し倒されて…!

 

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【オネエ失格】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~』を読む

 

Step1.「オネエ失格」で検索

 

Step2.「無料立ち読み」をクリック

Step3.無料試し読み開始です♪

クリック
⇒BookLive!コミックはこちら

 

 

-TLコミック, オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~
-, , , , , , , , ,

Copyright© なつきのオススメ漫画 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.