【ねねね】20歳以上の年の差婚 ネタバレ・無料立ち読み

こんばんわ、なつきです。


20歳以上の年の差婚

 

ねねね

 



の、感想を書いていきます。

 

 

16歳の小雪をお嫁に貰った真さん。

 

 

その差は20歳以上と昔よくある年の差婚でした。

 

 

直ぐ関係が発展するかと思いきや、二人ともピュアな反応をするという、まさかの純愛ストーリー。

 

 

手を握られただけで、どきどきして顔を赤らめてしまう小雪ちゃん。あまりの可愛い反応に男の人なら黙ってないと思っちゃいますが

 

どうやら、真さんも純粋なようで、顔近すぎて死ぬかと思ったじゃねえかと、一人悶える姿が描かれているのです。

 

 

それもそのはず、40歳手前の真さんですが、その年まで童貞を拗らせていて、女性に対する免疫が全くなかったのです。

 

 

自分で言ってて悲しくなって落ち込んでしまう彼。

 

 

そんな中で、小雪ちゃんのお父さんとのやり取りを思い出します。

 

 

めちゃコミで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【ねねね】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『ねねね』を読む

 

家同士の繋がりのために、仕方なく小雪を嫁に出したけど、二十歳になるまで手を出すな!と言われてしまった真さん。ポカンとしているとそれが癪に障ったようで

 

もし、お前が小雪に手を出したら生きたまま脊髄を引きずり出してやるー!と半泣きで迫ってくるお父さん。

 

凄く娘思いのいい人そうです。

 

凄い気迫のお父さんを思い出して、身震いしてしまう真さんですが内心では手を握るだけででも精いっぱいなピュア様子。

 

手を出すなんて、大した度胸はないみたいです、、、とトボトボ朝食に向かう姿が凄く可愛かったです。

 

そんな二人がどんな風に夫婦関係を進展させていくのか凄く楽しみな作品です。

 

 

昔に良くある、家柄同士の年の差婚のお話かなと思いきや、真さんがしている仕事柄で

 

 

妖精や、竜だったり、ファンタジーなものまで登場する、ふんわりするお話です。

 

真さんの人柄もそうですが、小雪ちゃんの反応がいちいち可愛くて、ニヤニヤが止まらない作品となっています。

 

 

めちゃコミで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【ねねね】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『ねねね』を読む

Step1.「検索」をクリック

 

Step2.「ねねね」で検索


Step3.「1話目を無料で読む」
クリック
で試し読み出来ます♪

クリック
⇒めちゃコミックはこちら