『ゴミ屋敷とトイプードルと私♯』明日香の後輩であるサヤのお話 ネタバレ・無料立ち読み 

 

あの、ゴミ屋敷とトイプードルと私の続編!

 

明日香の後輩であるサヤのお話

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私♯

 

 

 

の、感想を書いていきます。

 

 

 

 

待望のゴミ屋敷とトイプードルと私の続編が登場です。

 

 

今回の主人公は、前回の主人公である明日香の後輩であるサヤ。

 

 

 

彼女は明日香と同じ広告代理店勤務で、25歳。

 

 

仕事も順調で、イケメンからもプロポーズをされ、幸せ絶頂にいる私。

 

 

皆、私を見て!

 

 

と、結構普通の人かな?と思える場面から開始されるこのお話。

 

 

社内でも人気があるイケメンからプロポーズを受けた彼女は幸せ絶頂にいました。

 

 

そんな彼女の性格で気になる所と言えば、人を見下している所。

 

 

同僚が話しかけてきても、私はあんた達とは違うのよ、という態度が見えたり。

 

 

港区系女子を目指すために堕ちていくサヤを見たい方はコチラから!

めちゃコミで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【ゴミ屋敷とトイプードルと私♯】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『ゴミ屋敷とトイプードルと私♯』を読む

 

 

先輩だった明日香が投稿しているSNSを見てはバカにしたように笑っていたり。

 

 

周りの同僚もそうですけど、サヤ自身もあまり性格がいいようには見えません。

 

 

同僚に婚約指輪を見せ、どこの銘柄かと聞かれて職人の一点ものと答えた彼女。

 

 

しかし、同僚の反応は、そんな安上がりな指輪で満足するんだーと突っ込まれてしまいます。

 

 

舞い上がっていたサヤは一気に興ざめしてしまいます。

 

 

超高級ブランドの指輪。自分が憧れている彼女だったら、ブランド物の指輪をプレゼントされたかもしれないと

 

 

キラキラなSNSをしている人物の投稿を見てワクワクしていくのです。

 

 

その人物は、明日香とは逆の本当にお金持ちでお嬢様な港区女子のキラキラした人生を歩んでいる人でした。

 

 

仕事帰りにシンガポールへ行ったり、ブランド物を大量に買い込んだり。

 

 

そんなキラキラした生活にあこがれるサヤは、前作の明日香以上に酷い方法でどうにか港区女子へ這い上がろうとしています。

 

 

人を見下した態度。

 

 

平気で自分を売り、若いから大丈夫と言って簡単に股を開き援交してしまうサヤ。

 

 

そんな彼女の顛末はどうなってしまうのか、、、とても続きが気になるお話です。

 

めちゃコミで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【タイトル】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『タイトル』を読む

 

Step1.「検索」をクリック

 

Step2.「タイトル」で検索


Step3.「1話目を無料で読む」
クリック
で試し読み出来ます♪

クリック
⇒めちゃコミックはこちら